オメガは低価格が魅力です

世界的に有名なブランド時計として知られているOMEGA「オメガ」は、スイスの高級腕時計として人気があります。
長い歴史の中で培った技術が、時計に活かされています。
この有名なOMEGA「オメガ」を紹介します。

・歴史のあるブランドです
OMEGA「オメガ」は、創業者である「ルイ・ブラン」が1848年に、スイスに時計工房を構えたことから始まります。
その後、生産設備を作りヨーロッパ市場へと事業を展開していきます。
1894年には新型の時計を発表し、目覚しい発展を遂げます。
1900年に入り、ブランド名をOMEGAに変更しました。
アポロ計での公式採用、深海探査、オリンピック、アメリカズカップでの公式採用など、多くの分野で活躍します。
OMEGA「オメガ」の時計は高精度で知られており、丈夫で長持ちする時計としても定評があります
また、OMEGAは画期的な技術である「コーアクシャル」を採用しました。
「コーアクシャル」を採用することで、機械式時計に必要だった定期メンテナンスの期間が長くなりました。
機械式の時計のメンテナンスはとても面倒で、かつ費用もかかります。
しかしOMEGAの「コーアクシャル」によって、面倒なメンテナンスの手間が省けます。
面倒くさがりの方に最適な時計です。

・価格も魅力です
ブランド時計と聴くと、気になるのが価格ではないでしょうか。
OMEGAは価格にも魅力があります。
OMEGAの時計は、定価でも10万円前後のものがたくさんあります。
また割引価格が適用されることもあり、さらに中古品であれば5万円以下の時計もあるのです。
5万円以下であれば、新社会人や学生さんでも入手できます。
他のブランド時計の定価が30万円前後のものが多い中、OMEGAは低価格で購入できる魅力があります。

高性能の時計として知られているのがOMEGA「オメガ」です。
低価格で購入できる時計として人気があります。
他のブランド時計と比べても安いので、多くの人におすすめです。

ダイバーズは海専用の時計です

高級実用腕時計として有名なDivers「ダイバーズ」は、ご存じの方も多いでしょう。
Diversは、ダイビングに適した腕時計として知られています。
Divers「ダイバーズ」の腕時計を紹介します。

・様々な機能があります
Divers「ダイバーズ」はその名前の通り、ダイビングに最適な機能を備えた時計です。
ダイビングと聞くと防水性に注意が注がれますが、実際は逆回転防止などの機能も必須です。
ダイバーズウォッチは、JIS「日本工業規格」やISO「国際標準化機構」によって、時計の基準が規定されています。
JIS「日本工業規格」やISO「国際標準化機構」では、その他にも「耐磁性」、「耐震性」、「視認性」なども規定しています。
Diversの時計は、それら全ての基準をクリアした時計です。
様々な厳しい基準をクリアした時計として、多くのダイバーたちから信頼されているのです。
Diversは、海の時計界のスペシャリストといえます。

・基本機能について
Divers「ダイバーズ」の時計には、様々な機能が付いています。
まず「防水性」です。
防水機能については基準となる数値はありませんが、能力的には最低200m以上が求められます。
Diversの時計は防水性に優れていますので、安心して利用できます。
次に「逆回転防止ベゼル」です。
あまり聞かな言葉ですが、「逆回転防止ベゼル」はDiverの必須機能でもあります。
潜水時間はマークを分針に合わせて測りますが、短く表示されると命に関わります。
そのため事故防止のため、ベゼルは左回りにしか回転できないのです。
「逆回転防止ベゼル」は、機能面以外にデザインにも凝っています。
それぞれの時計が、様々なデザインに仕上っているのです。

Diversの時計は、ダイビングに適した時計として知られています。
ダイビングをしている方、またこれからダイビングを始める方におすすめです。
様々な機能が付いていますので、安心して利用できます。