ブランド腕時計とおすすめの1本 後編

・シャネル
20世紀初頭に設立された、高級腕時計とファッションブランドです。現在では宝飾品や香水など幅広く展開されている、日本でもっとも有名な高級ブランドの一つです。
オススメの1本はシャネルJ12。素材にはハイセラミックを使用、黒がウリのブランドらしく、ボディにはマットブラックをあしらい、フォーマルな印象さえ漂わせるモデルです。

・ブルガリ
イタリアの高級宝飾品ブランドです。腕時計がラインナップに加わったのは1977年から。香水や財布などこちらも手広く展開されている人気ブランドです。
オススメの1本はディアゴノ プロフェッショナル。エレガントかつスポーティな雰囲気を併せ持つ、女性に人気のモデルです。

・パネライ
ジョヴァンニ・パネライによってフィレンツェに設立された精密機器のメーカーです。イタリア海軍の依頼で特殊潜水部隊のために軍事用ダイバーズウォッチを作ったことが始まりです。オススメの1本はラジオミール ブラックシールです。イタリア海軍特殊部隊の名を冠している通りその機能性が高く評価されています。ケース径が45mmと大きく、迫力のあるフォルムです。

・ブライトリング
スイスの高級腕時計メーカーで、コクピットウォッチ、クロノグラフなどを中心に航空機とのつながりが強いことでも知られています。創業者はレオン・ブライトリング。
オススメの1本はクロノマットです。クロノメーターの認定を受けており、その迫力は見るものを圧倒します。パイロットになった気分でつけてみたいですね。

・フランク・ミュラー
他のブランドよりも比較的新しく、創業者であるフランク・ミュラーの卓越したセンスと時計作りの腕がすべてと言っても過言ではない、独立系のブランドです。
オススメの1本はカサブランカです。個性的、というより個性しかないモデルです。もはや芸術品ですね。

今回紹介したブランド以外にも、いわゆるブランド腕時計はたくさんあります。日本のセイコーもその一つ。丈夫で精巧なムーブメントに海外では高く評価されているブランドです。ブランドの名前に惑わされず、自分のお気に入りの1本を見つけてみてください。